コースのご案内

ラ・プリマ音楽教室では、年齢や進度に応じてレッスンをさせて頂きます。個人レッスンの使用テキストはご希望を伺いながら決めています。

コース概要

ばんびみゅーじっくコース

(1〜3歳)

50分レッスン 年間40回 
お月謝 10,000円/月
(ピアノdeクボタメソッド登録料550円/月を含む)
各クラス 定員6名

本格的にピアノを習うその日まで、五感と運動能力を高めるグループレッスンのコース。
講師2名体制で手厚い指導が入ります。
ピアノdeクボタメソッド認定講師によるレッスンで脳の前頭前野を刺激します。
さらに別メニューで音感やリズム感をトレーニングし、音楽の基礎を一から学びます。
また、レッスン中に演奏家によるミニコンサートも開催。親子で気軽に生演奏を楽しみながら音楽を体感することができます。
同年齢のお子様との交流による相乗効果もグループレッスンの大きな狙いです。

開講日: 水曜日
1歳児クラス 10:00~10:50
2歳児クラス 11:00~11:50
3歳児クラス 13:00~13:50*時間が変わりました
担当講師:ピアノdeクボタメソッド認定講師

ジュニアピアノコース(4歳頃〜)

30・45分レッスン 年間40回
(うち12回はアドバンスコース講師の特別レッスンを受講できます)

30分コース 10,000円/月
45分コース 14,000円/月

ピアノに触れる第一歩をお手伝いいたします。
・教具を使った指のトレーニング
・聴き取り、歌、リズム等のソルフェージュ
・読譜トレーニング
・ピアノ実技

※2020年春からの募集となります

ピアノアドバンスコース

30・45・60分コース 年間40回またはワンレッスン制・単発レッスン受入れ可能
*定期(年間40回)受講の方
小学生以下 30分 4,065円/回~
中学生以上 30分 4,950円/回~
*単発レッスンの方
30分5,000円(年齢・進度に関係なく)

本格的にピアノの音色を追求したい方のためのコース。音楽大学や音楽高校で指導している実績豊富な講師が毎回担当いたします。2台のピアノがあるレッスン室にて、音の響きやバランスの細部に至るまで、きめ細やかなレッスンをいたします。演奏家としてのスキルを活かし、身体の使い方やタッチも一から丁寧に指導いたします。もちろん音楽高校、音楽大学受験対策も対応しております。

開講日:毎日(土日は予約制のみ)
空き時間につきましてはお問い合わせください。

(担当講師:上田明美・西村静香・三屋彩香)

その他レッスン

ソルフェージュ・楽典


基礎力を高めるジュニアコースから、音大・音高進学を目指すアドバンスコースまで、グループレッスン・個人レッスンをご用意しております。
ピアノ専攻以外の方の受験対策ソルフェージュもお受けできます。
当教室のピアノレッスン生はソルフェージュレッスンの受講料が割引となります。

グループソルフェージュレッスン:水曜日(4月から開講)
担当講師:三屋彩香
個人ソルフェージュレッスンについてはお問い合わせください。

副科ピアノ・シニアピアノコース


ピアノ専攻以外の方で、音大・音高受験に副科ピアノが必要な方には、効果的な練習方法をご提案し、合格へのサポートをさせて頂きます。
小学生以上の方で、副科ピアノとしてピアノのレッスンをご希望の方もご相談ください。

また、趣味でピアノを習いたい成人の方もご相談に応じます。

レッスン料:30分3,500円(ワンレッスン制) 

LaPrima生徒の声

京都市立芸術大学にて研鑽中:大槻夏子さん

Created with Sketch.

【レッスンで印象に残っていること】
上田先生のレッスンの特徴は、とにかく丁寧に親身になって教えて下さることです。私は小中学生時代、身体が華奢なこともあり、音量が出ないことが悩みでした。高校生になって上田先生に教えて頂くようになり、身体の使い方や力の伝え方をとても丁寧に教えて頂きました。時には先生と私の演奏姿をiPadで撮影し、映像を見ながらその違いについて教えて頂きました。映像で確認すると違いは一目瞭然で、とても衝撃を受けたのを今でも覚えています。丁寧に時間をかけて教えて頂いたおかげで、今では様々な身体の使い方やその時に感じる感覚を身につけられたと思っています。

【将来の夢】
ピアニストとして、自分の個性が輝くような演奏をすることが夢であり目標です。

またこれからは、私がこれまでに先生方から教えて頂いたことを、私も伝えていけたらとも思っています。

【プロフィール】
ヤマハヤングピアニストコンサート金賞受賞、ファイナル推薦演奏会に出演。第29回滋賀県ピアノコンクール1位、及び滋賀県議会議長賞受賞、ラ・フォル・ジュルネびわ湖にてロビーコンサートに出演。大阪チェンバーオーケストラと共演。京都芸大学内オーディションで選出され第32回ピアノフェスティバルに出演。2019年度明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。これまでに井上宏子、クラウディオ・ソアレス、上田明美、岡本麻子の各氏に師事。現在京都市立芸術大学音楽学部3回生。



よくあるご質問

体験レッスンについて

Created with Sketch.

体験レッスンはありますか?

はい、長期的なレッスンをご検討の方を対象に体験レッスンを行っております。
生徒様と保護者様からのヒアリング・実際のレッスン・事務的なご説明でおおよそ1時間程度のお時間を頂戴しております。体験レッスン料はどのコースも一律2,000円です。

見学はさせて頂けますか?

受講されている生徒様の妨げとならないよう、待合スペースからのガラス越しにご見学頂くことは可能です。ただ、実際に体験レッスンを受講される方が雰囲気は伝わりやすいかと思います。

費用・お支払い方法について

Created with Sketch.

入会金はありますか?

はい、当教室のいずれかのコースを長期的に受講される場合は入会金5,000円が必要となります。(2020年5月末まではキャンペーン期間中のため無料です)
入会された方には記念グッズを進呈いたします。
単発でワンレッスンのみ受講される場合は入会金は発生いたしません。

レッスン料以外にかかる費用はありますか?

新しいテキストをご購入される場合は実費分をご請求いたします。
発表会、その他イベント等の参加料につきましては、ご参加くださる方のみ頂戴いたします。

支払いはどのような形になりますか?

定期的に受講される方は、口座振替にてお支払い頂いております。振替手数料は当教室が負担いたします。単発で受講される方のみ、現金でのお支払いとなります。お釣りのないようご準備ください。

発表会・イベントについて

Created with Sketch.


発表会は、いつ頃開催されますか?

毎年おおよそ11月の第2日曜日に開催しております。場所は県内のホールをお借りしています。
参加費はおおよそお一人1万円程度です。毎年、ピアノソロ演奏の他にプロの演奏家とのアンサンブルなど多彩な企画を準備しております。この他にも随時、色々なイベントがあり、様々な経験を積んでもらいたいと考えております。
ご参加は強制ではございませんが、日頃の成果を発表する良い機会ですので、ぜひ前向きにご検討いただけたらと思います。

コースの選択について

Created with Sketch.

アドバンスコースの講師を指名することはできますか?

ご希望の日時と講師の予定が合えば可能です。詳しくはお問い合わせください。

ピアノは別で習っています。ソルフェージュレッスンだけ受講することはできますか?

はい、可能です。年齢や進度を考慮して、適切なクラスをご提案いたします。また、ピアノ専攻以外の方には、副科ピアノとしてのレッスンも対応いたします。
音高・音大受験クラスは水曜日18:30~20:00です。

アドバンスコース講師 西村静香

担当曜日:火・木曜日

滋賀県大津市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院音楽研究科ピアノ専攻修士課程を修了。在学中、藝大モーニングコンサートのソリストに選抜され、高関健指揮 藝大フィルハーモニアと共演。室内楽も積極的に取り組み、第40回藝大「室内楽定期」に選抜される。大学院修了時には、ピアノ演奏優秀者によるジョイントリサイタルに選出される。        

第1回宝塚ベガ学生コンクール第1位、第23回滋賀県ピアノコンクール第1位、第20回滋賀県高校生ピアノコンクール第1位、第12回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞、多数のコンクールで優秀な成績をおさめる。

平成19年度平和堂財団芸術奨励賞受賞。

 

ウィーン国立音楽大学夏期講習会International summer academy、霧島国際音楽祭マスタークラスなどにて研鑽。

 

ピアノソロのほかにも、ピアノデュオ、室内楽、伴奏、と幅広く演奏会を行っている。

関西フィルハーモニー管弦楽団と共演。

チャイコフスキーのピアノ作品を収録したCD「The SEASONS works of Tchaikovsky」をリリース。

 

これまでにピアノを南千勢子、故片岡みどり、練木繁夫、迫昭嘉、有森博の各氏に、室内楽を加藤洋之、小池郁江、山本裕康の各氏に、ピアノデュオを角野裕氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に、ソルフェージュを若林千春氏に師事。また、アヴェディス・クユムジャン、ベルント・ゲツケ、ボリス・ベクテレフの各氏に指導を受ける。

 

現在、京都堀川音楽高等学校非常勤講師。

アドバンスコース・ソルフェージュ講師 三屋彩香

担当曜日:水曜日

滋賀県立石山高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ専攻を経て、同大学大学院音楽研究科博士前期課程修了。

在学中、学内選抜により定期演奏会、卒業演奏会などに出演。


第26回滋賀県ピアノコンクール第1位、第8回滋賀県新人演奏会にてピアノ部門優秀賞ならびに最優秀新人賞、第19回日本演奏家コンクール奨励賞など多数のコンクールで入賞。



これまでに、大幸若菜、中川純子、川村榮子、加藤美緒子、ヴァディム・サハロフの各氏に師事。 

現在、滋賀県立石山高等学校音楽科、京都文教大学各校非常勤講師。相愛大学音楽学部伴奏員。