LaPrima音楽教室代表 

上田明美 プロフィール

上田明美

滋賀県大津市出身。京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専修卒業。2000年よりロータリー財団国際親善奨学生として渡独し、2003年ドイツ国立マンハイム音楽大学芸術家育成課程を最優秀で卒業。さらに、ロータリークラブ・マンハイムの奨学生として同大学ソリスト育成課程に進学、2005年同課程を卒業。
 
 2002年、サン・ノム・ラ・ブルテッシュ国際ピアノコンクール(フランス)第3位、ノールトヘッセン夏期マスタークラス(ドイツ)にて聴衆賞を受賞。2003年、ヴァレンティノ市国際音楽コンクール(イタリア)第1位。2004年、カルロ・ソリヴァ国際音楽コンクール(イタリア)第3位。
 
 2005年11月大阪・いずみホールで行った日本デビューリサイタルに対し、大阪文化祭賞奨励賞を受賞。2006年、第15回ABC新人オーディション合格。2007年、平和堂財団芸術奨励賞受賞、東京国際芸術協会より助成を受ける。

これまでに「迸るベートーヴェン」「グリーグ ヴァイオリンソナタ全曲演奏会」
「ママとベビーに贈るピアノコンサート」など多岐にわたる演奏会を開催。
 2006年7月にCD「Akemi Ueda Piano Recital」をリリース。

2012年11月、これまでの活動が評価され、平成24年度滋賀県文化奨励賞を受賞。
同年12月ジョイントリサイタルでの演奏に対し、第26回京都芸術祭毎日新聞社賞を受賞。 

ピアノを今堀尚美、井上宏子、島崎清、故・種田直之、Robert Benzの各氏に師事。
滋賀県立石山高等学校音楽科非常勤講師を経て、現在同志社女子大学学芸学部嘱託講師、
カワイ楽器スペシャルピアノレッスン講師。

 
PTNA 全日本ピアノ指導者協会正会員、同協会ピアノ指導者ライセンス全級合格。

メッセージ

ピアノを弾くこと、ただそれだけではなく、音楽を通じて自分を表現する喜びや仲間との繋がりを大切にしています。 
私自身、長く音楽と向き合っていられるのは、良い先生・仲間と巡り会えたからです。 

ピアノ指導においては、「美しい音色でピアノを弾くこと」にこだわりをもってレッスンして参りました。ピアニストや指導者を目指すような生徒、趣味というにはもったいないほど難曲を弾く生徒、ゆるく楽しく続けている生徒、年齢もレベルも様々ですが、誰に対しても分け隔てなく、分かりやすく指導することを心がけています。 
その中で、ピアノを始めるその一歩から適切な指導をする大切さを痛感するようになりました。その第一歩は、初めて鍵盤を触るその瞬間、もしかしたらその前から始まっているといっても過言ではありません。

この度、超導入期指導の経験が豊富な先生との出会いがあり、 ラ・プリマ音楽教室として未就学児のグループレッスンを開講することになりました。ピアノdeクボタメソッド認定講師2名体制によるきめ細かい指導により、明るくて広いレッスン室で、のびのびと音楽のシャワーを浴びて頂き、賢い脳を作るお手伝いをいたします。

本格的なピアノレッスンがスタートする4歳頃からは、これまでの教室の理念を継承しつつ、経験と実力を兼ね備えた先生方とともにレッスンを進めていきます。
さらに、グループソルフェージュレッスンも開講。譜読み・聴音・リズム・楽典の基礎をしっかりと身に付け、音大・音高受験にも対応いたします。

また、昨年から開始した「ピアノ講師のためのセミナー・レッスン」もこちらの教室で引き続き継続いたします。生徒の指導法で何かヒントを得たいとお考えの先生方、どうぞお気軽にお越しください。

今後も少しずつではありますが、より良い音楽教育を提供できるよう様々なクラスやカリキュラムを準備していきます。

一緒に素敵な音楽を作っていきましょう!

演奏会予定

ベートーヴェンの究極のソナタ

レクチャーコンサート

ベートーヴェンの究極のソナタ

2020年9月18日(金)18:30開演
オールベートーヴェンプログラム
ピアノソナタ第23番 op.57「熱情」
ピアノソナタ第32番 op.111
一般 2,000円
青少年(25歳未満)1,000円

講師陣プロフィール